フェラーリ車の販売、メンテナンス、パーツを取り扱う
【株式会社レーシングサービスデイノ】
www.rs-dino.com 茨城県土浦市
TEL029-824-1662
E-MAIL

 2018年 サマー・ミーティング

7月22日、当クラブのサマーミーティングが那須で行われた。東北道のPAを9時にスタートし、まずは中継地点である那須高原SAをめざす。F50を始め、488、458、458スペチアーレ、430、430スクーデリア、360、355、575M、599、テスタロッサ、456Mなどが、フェラーリサウンドを響かせて走り去る姿は、実に絵になる。が残念ながら、めずらしく70年代のキャブレター車の参加が今回なかったことはさみしい。白川インターでおり空いた那須甲子道路を最新の488GTBで走ってみたが、458も実に素晴らしかったが、488はさらにステアを入れた時のサスペンションの動きが実にしなやかでニュートラルステアでコーナーに入る姿勢は、一歩上の車に出来上がっており、久し振りにワインディング走行を楽しめた。途中、小休止場所のパーキングに、まっ先に到着し、フェラーリ軍団を待っていると、カーンと叫ぶようなフェラーリサウンドが響きわたってきた。そこから20分ほど走り、御用邸の近くにある森の中の洒落たレストランでランチを楽しんだ。フェラーリメンバーと過ごした楽しい一時であった。帰りも渋滞もなく、36度の暑さをのぞけば仲間とふれ合った楽しいツーリングであった。  切替徹

BACK